名古屋で人気の医療脱毛

Vラインの脱毛方法

Vラインとは、身体の正面から見たときにショーツの付近のラインのことをいいます。近年では、脱毛をするときにVラインを含めてデリケートゾーン全体を脱毛することも多くなってきています。Vラインを脱毛するときには、形を整える必要があります。そのデザインもさまざまで、最も自然でシンプルな逆三角形タイプ、センターを5センチ程度残してIの字にするIラインタイプ、卵のような形をしたタイプや、ハート型にみえるタイプなどがあります。

アンダーヘア全て処理してしまうこともできます。デザインはあくまでも好みで選ぶことができ、下着や水着の着用するかによっても変わってきます。一般的にVIOラインはデリケートな部分です。そのため脱毛するときにはクリニックやエステサロンなどでプロの力を借りて行なうことをおすすめします。

その場合には、特殊な光やレーザーを使うことによって処理していきます。処理する範囲はクリニックやサロンによって異なってきます。使っている機器も異なるため料金や効果、痛みなども変わってくるため総合的に考えてから脱毛することをおすすめします。Vラインは自分で見えやすい部分のため、セルフケアすることができます。

毛を剃ったりする場合にはカミソリよりも電気シェーバーでの処理が良いとされており、入浴して身体を清潔にしたら保湿クリームなどを塗って蒸しタオルで毛を柔らかくしてからシェービングなどをしていきます。また、毛を短くするだけならヒートカッターでの処理もおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です