動画制作と会社のWebサイト

Webサイトは24時間稼働しているため、眠らない営業マンのような役割を果たしてくれます。企業によってWebサイトの作りは違うものの、他社と差をつけるためには工夫をしなくてはなりません。そこで使いたいのが動画制作です。Webサイト上の動画は1つのアクセントにもなりますし、狭いスペースでたくさんの情報を発信することができます。

実際に登場人物が出てくるような動画では、文字やイラストだけの企業と比較しても安心感が出てくるでしょう。会社をアピールする動画制作で大切なのが、動画全体の長さ、容量、簡潔にまとめられているかどうかです。スマートフォンから電話回線を使って閲覧する人もいますので、容量の大きすぎる動画は不親切になります。ビットレートを下げたり解像度を小さくするなどし、通信環境に負担のならないデータを用意しましょう。

動画制作をする前に伝えたいことをまとめ、動画の長さも調整しておくとよいでしょう。無駄に尺の長い動画はそれだけで容量が大きくなってしまうからです。動画制作は無料のツールやスマートフォンだけでも比較的しっかりとしたものを作ることができます。社外に発注すれば高品質のものを作ってもらうことができますが、AfterEffectのような凝った演出を入れないのであれば、素人でも作ることは不可能ではありません。

少し予算があれば演出も素材として購入することができますので、使い勝手のよさそうなものは購入して利用してみるのも良いでしょう。

Filed under: IT・通信関連, 動画制作, 東京Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website