合宿免許でもリゾート気分

安くて、短期間で取れると人気の合宿免許ですが、やはり不安なこともあります。まず何と言っても合宿の宿舎はどうなっているのかと言うことです。合宿免許は普通の教習所を同じ内容を教えてもらって免許を取るのに、合宿費用を合わせてもむしろ安い費用で免許が習得できる脅威のシステムなのです。しかし教習そのものは当然同じ内容でですから、その部分で大幅なコストダウンは出来ません。

そうなると合宿免許を安くするためには合宿の部分を安く上げるしかないはずです、宿舎はプレハブの建築現場の事務所のような建物、食事はカレーライスとか安さ重視の物と思ってしまいます。確かに以前、かなり昔はまったくそうだったようですが、最近はかなり様子が違ってきています。宿舎にはウィークリーマンションやマンスリーマンションを使い、個室で食事は自炊できたり、あるいは提携してあるファミリーレストランなどの食事券で提供されていたりしています。更に観光旅館や温泉旅館、ホテルなどを宿舎にしている場合もあります。

そういうところでは個室も当然選ぶことが出来ますし、ゆったりとリゾート気分でくつろいで過ごすことが出来ます。もちろんそういう合宿免許は少々高くついてしまいますが、それでも食事を普通の観光客同様とはしないなど安くなるようにしていますので、決して高くない料金で利用できます。合宿免許にも休日もありますし、全てがぎゅうぎゅうなスケジュールと言うわけでもありません。ゆったりリゾート気分で過ごしてみると言うのも悪くないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です