船舶免許を取得すると趣味に生かせる

水上バイクを新たな趣味にしたいという方は必見です。水上バイクの最大の魅力は、非日常的なスピードと爽快感、そして刺激が得られる事です。現代人はストレスをため込みがちですし、それを上手く発散させることが出来れば人生ももっと楽しくなるでしょう。刺激のある趣味を求めている方にお勧めなのが、水上バイクです。

乗っている人を見たことがあったり、場合によっては後ろに乗る機会があった方はわかると思いますが、兎に角楽しかったり楽しそうという憧れも有るでしょう。乗せてもらうのであれば問題はありませんが、操縦をするときには船舶免許が必要です。船を操縦するときに必要な、1級2級の小型船舶免許というのを持っている方も、水上バイクの場合は別で必要です。これからもし船舶免許を取得する予定がある場合は、水上バイクの方もoptionで付けることが出来るところもありますので、チェックしてみてください。

基本的には小型特殊船舶免許は2日間でとれるコースが主流ですし、週末などを利用してすぐにとれます。学科の内容は簡単なマリンルールや海のマナーなどで、自分で勉強をしていっても合格出来るレベルです。そのため1日目の学科講習をカットすることもできますし、そうすれば試験と実技講習を同日に受けて1日で取得することも可能です。水上バイクも維持費と本体価格が結構高いので、購入するとなると大変です。

しかしレンタルであれば問題は気軽に借りられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です