是非とってもらいたい小型船舶免許

趣味のためにも努力をすれば、もっと人生がきっと楽しくなるでしょう。どんな努力が出来るかというと、例えば免許を取得することです。小型船舶を操縦するのであれば、小型船舶免許が必要です。1級2級という分けられ方をしていますが、これは海里の違いです。

どこまで乗ることが出来るかというのがポイントとなってきますが、まずは2級から取得していくことになります。2級の小型船舶免許は、2日間の教習で試験という流れです。1級の場合は4日間ですが、どちらも学科講習を受けずに自分でやるということであれば、カットできますので短縮した期間でとることが出来るようになります。船を操縦することが出来るというのは、かなり特技になりますしレンタルで乗ることも出来ますので、まずは取得してみるのもお勧めです。

水上バイクの操縦を希望する方は、特殊小型船舶免許と言って1級2級の免許とは別です。そのためそちらの免許をもし持っていたとしても、水上バイクは操縦することが出来ませんので要注意です。こちらの方がレンタルはしやすいですし、マリーナなどで入会金や月会費を払うことになっても1回あたり1万円~2万円程度でレンタルすることが出来ることも多いので、比較的リーズナブルです。購入する事を考えると、かなり高額なものですし維持費やランニングコストもかかります。

それを節約したいけれど操縦したいときには、レンタルを使うというのが1番お勧めの方法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です