まず取得しておきたい船舶免許

船舶免許も色々とありますが、最初に取得しておいて損が無いのは特殊小型船舶免許です。小型船舶というとクルージングをしたり釣りをする船というイメージが強いかもしれませんが、特殊という言葉がつくとこれは水上バイクをさします。水上バイクも免許が必要なのかと初めて知る方もいるかもしれませんが、実際は2日間で取得出来てしまいますし、学科も基礎的な内容で実技講習1日で乗れるようになりますので心配は無用です。船舶免許というと、なんとなく敷居が高いと感じられるかもしれません。

水上バイクであれば気軽に乗ることも出来ますし、意外と簡単です。ちなみに費用は6~7万円ぐらいと考えておけばよいでしょう。教習所によって少しばらつきが出ることもありますが大体これぐらいです。相場を知っておくと、比較もしやすくなります。

必ずしも安ければ良いということではありませんが、出来るだけリーズナブルな所でとりたいということであれば、口コミ評判なども参考にして選んでいくことをお勧めします。現代人はストレスをため込みがちですし、いかにしてストレス発散できるかが鍵です。その一つに水上バイクというのはあげられますし、爽快感とスリルと刺激というのはかなりあります。非日常を水上バイクで感じることが出来ますので、もし乗ったことがない方はまず体験から始めてみる事をお勧めします。

マリーナや沖縄などで乗せてもらうことが出来る所がありますので要チェックです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です